スキンクリニック

元ベースフードのアンバサダーのかっつです♪

世界初の完全栄養パン「ベースブレッド」が公式HPで販売が開始されます。また、ベースフード初のカフェも期間限定で恵比寿に登場!3/4 グランドオープンするようです。

▼ベースパスタの記事はこちらから♪

YouTuberになりました!!

▼かっつ飯TV
かっつ飯TVはこちら

スポンサーリンク

ベースブレッド ベーカリー&カフェの場所は?

恵比寿駅から徒歩3分。

恵比寿コンテナにお店がありあす。

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-4-5

メニュー

  • 「ベースブレッドと特製シチュー」(税込780円)
  • 「ベースブレッド メープルフレンチトースト」(税込500円)、
  • 「ベースブレッドと3種のディップ」(税込500円)

など、BASE BREADを使ったメニューを中心に提供されるようです。

いつまで

2019年3月4日~31日までの期間限定でオープンするようです。

2019/03/27 追記
~4月7日まで延長するそうです。

ベースブレッド (BASE BREAD)とは

BASE BREADとは、1食(2個)で1日に必要な栄養素の1/3を摂取可能(栄養素等表示基準値(18歳以上/基準熱量2,200kcal)に基づき1日分の基準値の1/3を1食分とした場合)。原材料は、小麦全粒粉、大豆粉、もち米、米ぬか、小麦胚芽、チアシード、真昆布粉末など。
一般的なロールパンに比べ、糖質50%オフ、脂質30%オフ、カロリー20%オフも実現した(日本食品標準成分表2015年版(七訂)と比較)。
さらに、パンとしてのおいしさも追求。発酵バターや卵を使用することで、もちもち食感とリッチな味わいを実現したという。
冷凍された状態で配送されるので長期保存でき(保存期間目安は配送から2カ月)、いつでも好きなときに解凍して食べられる。冷凍された状態で袋の口を開け、袋のまま電子レンジ(500W)で約3分加熱するだけでOK。冷凍された状態で袋から取り出し、ラップをかけずに電子レンジ(500W)で約2分加熱し、オーブントースター(1,000W, 200℃)で約1分焼くとよりおいしく食べられるという。

ベースブレッド (BASE BREAD)の値段は?

価格は390円(2個入/税込)

ベースブレッド (BASE BREAD)はどこで販売しているの?

販売は、同社公式ホームページから冷凍配送で8食セット(1食2個入)から購入可能です。
初回限定のおためしセットや毎月届ける定期便は割引もあるようです。

ベースブレッド (BASE BREAD)の食べ方

かんたんな食べ方
冷凍された状態で袋の口を開け、袋のまま電子レンジ(500W)で約3分加熱
よりおいしい食べ方
冷凍された状態で袋から取り出し、ラップをかけずに電子レンジ(500W)で約2分加熱。
その後、オーブントースター(1000W, 200℃)で約1分焼く。
※加熱時間は全てパン2個の場合 ※お好みでジャムやバターなどをつけても、おいしくお召し上がりいただけます。

▼おすすめの記事

スポンサーリンク
おすすめの記事