どうも、かっつです🙋

チキチキボーンって骨があって食べにくいって感じたことはありませんか?

箸だと食べづらいし・・。

手で食べると手が汚れるし。

本当は骨をしゃぶりつきたいけど、人前ではそうもいかないですよね。

俺だけかな?

骨しゃぶりたいよね?

むしゃぶりつきたいよね?

 

実際、日本ハムでは「骨なしチキチキボーン」って商品が売られているんですけど、あれは「鶏もも肉」を使用しているので骨付き肉(手羽)とはまた違った感じなんですよね。

 

日本ハムさん「手羽の骨なしチキチキボーン」を販売してください。笑

無理だと思うので、自分で骨付き肉(手羽)を使って骨なしチキチキボーンを作っていきたいと思います。

↓にレシピ記載してます。

スポンサーリンク

チキチキボーン(からあげ粉)の素とは


オリジナルブレンドした11種類のスパイスを使ったからあげ粉になります。

名称 唐揚げ粉
原材料名 小麦粉、でん粉、香辛料、粉末しょう油、食塩、デキストリン、ぶどう糖、砂糖、揚げ油(植物油)/調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、着色料(パプリカ粉末)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・鶏肉を含む)
内容量 100g
販売者 日本ハム株式会社

アレルギー物質:乳、卵、小麦

作り方


手順に従って調理します。

①「チキチキボーンの素」100gと水100ccをよく混ぜます。

もう少しスパイシーにしたい場合は、コショウを多めにした方がいいと思います。

②手羽中を加え、からめてから、なじむまで5分~10分間おきます。

③160~170℃に熱した油で揚げてください。

④完成

スポンサーリンク

かっつ考案、アレンジレシピ

チキチキボーンの骨なしを使ったチキチキボーンを紹介します。

「チキチキボーン」から「チキチキ」にする方法

ちょっと熱いですけど、ナイロン手袋を手にはめて、骨と身を剥がして下さい。

左手の人差し指と親指で手羽の先っちょ(軟骨)を摘み、右手の人差し指と親指を先っちょ(軟骨)より、ちょっと下を摘んで一気に右手を下げて下さい。

一気に骨と身を剥がすことができます。

ぺろーん♪

チキチキボーン丼

まずは、チキチキボーン丼。

骨がないので、チキチキ丼ですかね。笑

山盛りにチキチキを載せます♪

骨がないので、気にせず食べることができます。

チキチキボーンファンは是非やって欲しいですね。

味は本物とほぼ一緒。

チキチキ皮ボーン丼

次は、鶏皮を使ったチキチキ皮ボーン。

カッリカリに揚げた鶏皮とチキチキボーンの味♪

まじ最高です♪

ビールのおつまみでも良いですね。

チキチキボーンホットサンド

チキチキボーンの骨なしを使って、ホットサンドを作りました。


マヨネーズ、チーズ、チキチキボーンを挟んで、ホットサンドします♪

美味しいけど、ちょっとこれは微妙。

マヨネーズとチキチキボーンを絡めてから、ホットサンドにした方が良かったかな?

チキチキ海老ボーン

最後は、海老を使ったチキチキボーン。

ちょっと揚げ方失敗しました。笑

見た目も味も微妙です。笑

ごちそうさまでした♪

↓食べたくなった方は、ポチッとね!
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事