スキンクリニック

かっつ
どうもー、最近ユーチュバーになった「かっつ」です。

動画を見る

日本では最近、薄毛に悩む男性が非常に増えてきていると言われています。その背景には、スマホやパソコンの普及によって眼精疲労などが発症して血行不良になることや、先行き不透明な時代でのストレスの増加などがあります。

薄毛に悩む人が増えている分、さまざまな育毛剤が販売されるようになっています。ただ、それぞれの育毛剤の口コミを調査してみると、あまり効果がなかったという商品や、効果を実感できたという商品、臭いが気になって使うのを止めてしまったという商品などがありました。

そのように数々の育毛剤が販売されていることで、どの育毛剤を購入したら良いのか分からずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめ育毛剤だけではなく、育毛剤を選ぶ際のポイントもご紹介していきます。こちらの記事を参考にして、自分にぴったりの育毛剤で薄毛対策を始めてみてくださいね。

YouTuberになりました!!

▼かっつ飯TV
かっつ飯TVはこちら

スポンサーリンク

失敗しない育毛剤の選び方

数多くの育毛剤が販売されているため、自分の薄毛に合った育毛剤を選ぶことはなかなか大変です。

以前は頭皮や髪の毛に塗布するだけで効果を得られるというスプレー型の商品くらいしか売られていなかったため、育毛剤選びに悩むことも少なかったです。しかし、最近ではスプレー型以外にも内服薬として飲む育毛剤や、ノズルタイプの育毛剤なども登場してきました。 

また、分類としても医薬品の育毛剤、医薬部外品の育毛剤、化粧品としての育毛剤、育毛サプリなどがあります。

失敗しない育毛剤選びのためには、これらの分類について知っておくことが大切です。この分類を知っておくことで自分に合った育毛剤を選ぶことができるようになります。

以下で育毛剤の分類について詳しく解説していきます。

医薬品

医薬品は高い効果を得たい人、確実に効果を実感したい人におすすめのものです。厚生労働省が効果を認めている成分を配合しています。

医薬品の育毛剤の特徴は、効果が高い反面、副作用のリスクがあることです。特に、リアップシリーズに配合されているミノキシジルや、AGA治療薬プロペシアに配合されているフィナステリドといった成分には注意が必要です。

発毛効果や薄毛の進行抑制効果を期待できるものの、肝機能障害や頭痛、かゆみ、むくみなどの副作用リスクがあります。

どうしても医薬品の副作用が心配な方は、次にご紹介する医薬部外品の育毛剤がおすすめです。

医薬部外品

医薬部外品の育毛剤は、医薬品ほど高い効果は期待できないものの、副作用の心配がなく育毛効果・頭皮環境正常化・抜け毛予防などの効果を見込めます。

医薬部外品の育毛剤にも厚生労働省が効果を認めている有効成分が配合されています。副作用の心配なく、高い効果を得たい人は、医薬部外品の育毛剤を選ぶと良いでしょう。

化粧品

化粧品に分類される育毛剤は、高い効果は期待できないものの美容効果などの育毛効果以外の効果も期待できます。また、医薬品などの副作用の心配は一切ありません。

ただ、効果もその分あまり見込めなくなってしまうと言うデメリットもあります。

育毛サプリ

薄毛改善には、髪の毛に良い栄養を摂取することも大切です。

特に髪の毛の構成要素と言われている、タンパク質やアミノ酸、ビタミンなどの栄養を積極的に摂取する必要があります。ただ、食生活を改善して、これらの栄養をバランスよく摂り入れることは簡単ではありません。男性の場合、自炊する人も少ないため、難しく感じる方も多いと思います。

そのような方でも手軽に栄養補給ができるのが育毛サプリです。忙しい人でもサプリを飲むだけなので、短時間で効率的に、髪の毛の成長に必要な栄養を補給することができます。

おすすめ育毛剤ランキング

それでは、このような選び方をもとにおすすめの育毛剤をご紹介していきます。

医薬品、医薬部外品、化粧品、育毛サプリなどの総合ランキングになっているため、何が自分に合っているのか分からない方でも、自分にぴったりの育毛剤を選ぶことができるでしょう。

お気に入りの育毛剤を見つけたら、実際に注文して試してみてくださいね。返金保証が充実している育毛剤の場合、実質無料でお試しできます。返金保証期間にも注目してみてください。

THE SCALP5.0C(ザスカルプ5.0c)

THE SCALP5.0C(ザスカルプ5.0c)
「ミノキシジル」や「M-034」超える新育毛成分『キャピキシル』を 贅沢にも5%以上配合
『キャピキシル』は副作用もなく、既存の成分では成し得なかった育毛効果を実現した育毛業界期待の新成分!
それに加え再生衣料でも注目されている「再生因子」を含む41種類の有効成分も配合。
さらに育毛剤にありがちな「ベタつき」や「不快な香り」など、育毛のみならず、ユーザーのことを考えた育毛剤となっております。また、モンドセレクション金賞も受賞しており、世界的にも品質を認められているため、高い効果を期待することができます。60日の返金保証が付いてくるのでオススメです。

フォリックス

科学に基づく育毛・発毛剤「フォリックス」シリーズ
濃度2〜16%のミノキシジルが、発毛・育毛効果を発揮
多くの人が抱える抜け毛の悩みを解決へと導くため、治療法、有効成分、原材料、成分多くの人が 抱える抜け毛の悩みを解決へと導くため、治療法、有効成分、原材料、成分の組み合わせに至るまで長年追求し続け、誕生したのがフォリックスです。フォリックスは、遺伝性・環境性に関わらず、抜け毛を引き起こす様々な要因へと働きかけると同時に、新たに生えてくる毛の成長を促します。

BUBKA ZERO(ブブカゼロ)

業界の中でも、もっとも多く配合されている育毛剤
副作用なし。体に優しい成分で毛根を呼び起こす
BUBKA ZERO(ブブカ ゼロ)は、アルコール、鉱物油、石油系合成剤、紫外線吸収剤、シリコン、パラベン、法定色素、マイクロビーズ、合成香料等は一切入っていません。

発毛促進・育毛促進・抜け毛予防・フケ予防に効果のある薬用有効成分をベストなバランスで配合されているので、毛細血管の血流を促進させ、血行を改善することで、発毛の要となる毛母細胞や毛乳頭に栄養を届かせ、育毛をサポートします。

フォリックスFR10ローション

フォリックスFR10ローション

ミノキシジルを10%とまつ毛育毛薬のグラッシュビスタと同じ有効成分のビマトプロストを配合した外用の育毛剤です。ほかにも、レチノール、アデノシン、プロシアニジンB2やProcapil(プロキャピル)を配合しています。

商品サイトのレビュー欄も☆4つ以上と高評価。「毛が生えた」と言う報告多数。

THE PHANTOM

THE PHANTOM
仮死状態の毛穴から毛を押し出す
毛根に浸透して、力をなくしてしまった髪の毛をよみがえらせるTHE PHANTOM。
料金が安くて、コストパフォーマンスが高い育毛剤のひとつです。

6位 チャップアップ

チャップアップ
数々の育毛剤ランキングで上位にランクインしているのがチャップアップ

インターネット通販で最も売れている育毛剤といわれています。

それだけ人気の理由としては。永久返金保証制度でいつでも返金してもらうことができること、業界最大級とも言われるほど豊富な成分を配合していること、シリーズ商品である育毛シャンプーや育毛サプリを併用することで、より高い効果を期待できることなどが挙げられます。

モンドセレクション金賞も受賞しており、世界的にも品質を認められているため、高い効果を期待することができるのです。

まとめ

ここまで、育毛剤の選び方をもとに、ランキング形式でおすすめ育毛剤をご紹介してきました。

育毛剤には医薬品、医薬部外品、化粧品、育毛サプリとさまざまな商品が販売されています。ここまで読んでみて、自分に合う育毛剤がどれなのかがわからなかったという方には、まずは医薬部外品の育毛剤をおすすめします。

副作用の心配が少なく、厚生労働省に認可されている有効成分を配合しています。料金も5,000円~10,000円となっており、育毛剤の中では購入しやすい金額帯になっています。返金保証も充実しており、どの育毛剤も30日から60日近くの返金保証期間を設けています。

その中でも特におすすめできるのは、「THE SCALP5.0C(ザスカルプ5.0c)」です。

モンドセレクション金賞も受賞しており、世界的にも品質を認められている育毛剤です。また、60日間全額返金保証も付いてるのも私がオススメしている理由の一つです。初めて育毛剤を使用する方は、まずは「THE SCALP5.0C(ザスカルプ5.0c)」で薄毛対策を始めてみましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事