スキンクリニック

かっつ
こんにちは。かっつです♪
みなさん、「ポイントサイト」って活用してますか?巷ではポイントサイトを活用して月数十万稼ぐ猛者もいるようです。(ちなみに私もその一人)

今回は、「ハピタス」で稼ぐ方法についてどこよりも詳しく説明していきます♪

ハピタス

YouTuberになりました!!

▼かっつ飯TV
かっつ飯TVはこちら

スポンサーリンク

ハピタスのここがオススメ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ゲーム等のコンテンツは他と比べて少ないですが、その分他には無い案件が充実しています。

連携ショップ、サービスの数は3,000件以上。

まさに、広告利用に特化したシンプルなサイトと言えるでしょう。ポイント還元率も比較的高くなっています。

特に友達還元の対象案件が多く、紹介人数が少なくてももらえるポイントが多いのが特徴です。

『お買い物あんしん保証』制度でショッピングも安心ですね。

ハピタスってどんなサイト?

かっつ
まず目立つのが、連携ショップとサービスの多さです。
その数およそ3000件以上。他のサイトと比べて群を抜いています。
もちろん、他のサイトでは掲載されていない広告も多いため、広告を探す時はまずハピタスを見るのが良いでしょう。

お買い物安心保証

かっつ
これは、広告利用した際にハピタスポイントが反映されなかった場合でも、ポイントを付与してもらえるサービスです。
ハピタスを経由したのに通帳に反映されない(通帳記載保証)や判定期間を過ぎても判定中のまま有効にならない(判定期間保証)といったトラブルの際も、きちんと保障してくれます。
これなら安心して利用できますね。

 

おすすめ度
交換レート 1ポイント=1円
最低換金額 300ポイント(300円)~
換金手数料 無料
友達紹介制度
  • 1人紹介で100pt(100円)がもらえる
  • 2ティア制で紹介した友達の獲得ptの10~40%を還元
  • 紹介した友達にも30ポイントが加算される 友達が「今日のちょびリッチ」に当選するとその当選ポイントの10%を還元
  • 紹介した友達にも500ptプレゼント
ポイント有効期限 無期限(12ヶ月間ログインをしなかった場合は、アカウント(会員登録)自体が失効し、ポイントを使用できなくなる)
換金方法 現金・電子マネー・マイル・ギフト券
年齢制限 12歳以上(小学生不可)

ハピタスってなぜ稼ぎやすいの?

みんなdeポイント

かっつ
特定の人気サービス、人気商品の購入において、期間・参加人数限定で大幅ポイント還元されるサービスです。
開催期間は2~4日と少し短く、人数も限られていますが、還元されるポイントは高いため、チェックをおすすめします。

ハピタス宝くじ

かっつ
配布される宝くじ交換券を宝くじに交換することで、抽選に参加することができます。
宝くじ交換券は広告の利用やメルマガの受け取りなどでゲットすることができます。
宝くじの種類は、毎月ハピタス宝くじと毎日ハピタス宝くじの2種類があります。この二つはそれぞれ当選金額が異なります。
毎月ハピタス宝くじは、一等と前後賞合わせて最大30,000ポイントをゲットすることができます。
毎日ハピタス宝くじは、最高1,000ポイントの当選のチャンスがあります。

 

ハピ友制度(友達紹介)

かっつ
SNS等を通して友達を紹介し、さらにそこから会員登録されるとポイントが貰えるサービスです。
1人紹介ごとに100ptがゲットでき(条件あり)、さらにその友達にも30ptがプレゼントされます。
また、友達の獲得したポイントの10%~40%を毎月ゲットすることができます。
広告のほとんどがその対象となっているため、結構ポイントがもらえることが多いです。

pollet(ポレット)の利用で月の換金額が最大300,000ptに

かっつ
月の換金額は決まっていますが、VISA加盟店で利用できるプリペイドカード「pollet(ポレット)」へチャージすることにより、月の換金額が最大300,000ptまでとなります。
pollet はコンビニ等で使用可能です。

ハピタス堂書店

かっつ
ポイントがそのまま使用できるほか、さらにポイントを貯めることもできるオンラインブックストアです。
購入したい本がある場合は是非利用すると良いでしょう。
ポイント還元率もとても高くなっています。

50%以上還元の案件でお得に稼げる

かっつ
ショップやサービスによっては、50%以上ポイント還元のあるものもあります。
気になる商品がある時は、是非チェックしてみてください。

まとめ

かっつ
広告利用の還元率がとても高く、群を抜いています。
開催されるキャンペーン等も多いため、稼げるチャンスも多くなっています。
ネットショッピングをよく利用するという方は、ハピタスに登録しておけば間違いはないでしょう。
スポンサーリンク
おすすめの記事