スキンクリニック

かっつ
どうも、かっつです。
みなさん、「陰毛」の手入れはしていますか?

 

デリケートゾーンのムダ毛の脱毛は女性のみが行うものだと考えている人も多いです。

しかし、最近では男性のデリケートゾーンの脱毛も増えています。

日本では、最近になって男性の脱毛が人気になってきましたが、海外に目を向けてみると、デリケートゾーンのムダ毛を処理していることは、普通のことです。

むしろ毛を処理していない方が、否定的な印象を抱かれることがあるのです。

ここでは、そんな男性のデリケートゾーン脱毛について、メリットや脱毛の料金、痛みなどについてまとめました。

チン毛や、睾丸のムダ毛にお悩みの男性は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

男性のデリケートゾーンのムダ毛を脱毛することのメリットは?

かっつ
脱毛をすることで、どんなメリットがあるのか、明確にしていると自信をもって脱毛することができます。
以下で、具体的なメリットを確認しておきましょう。

デリケートゾーンを清潔な状態に保つことができる

かっつ
デリケートゾーンは常時、下着に包まれているため、湿気がこもりやすい部位といえます。夏は特に、湿気が溜まりやすく、かゆみを感じることもあります。
しかし、陰部のムダ毛を脱毛しておくことで通気性がよくなります。蒸れたり、かゆみを感じたりすることも少なくなるでしょう。

その他にも、デリケートゾーンに汗をかいて、菌が繁殖して不衛生な状態になることを防ぐことができます。

臭いが気にならなくなる

かっつ
陰部は匂いがきつくなってしまいがちです。

どうしても湿ったり、蒸れたりしやすい部位だからです。朝起きた時はよいものの、日中に汗をかいたりすると、家に帰って服を脱いだときに鼻をつくような臭いを感じることもあるでしょう。

陰部の臭いに悩んでいる方も、デリケートゾーンの脱毛をしておくことで鼻をつくような臭いを軽減することができるようになります。

女性からの評価が上がる

かっつ
デリケートゾーンは普段隠れているため、人に見られることはありません。
そのためムダ毛が生えていても気にしない人が多いです。

 

そのままの自然の状態のままでいると、女性から不潔に思われてしまうこともあります。

以前までは、そのままにしておいても女性からは何も思われることがありませんでした。しかし、脱毛が一般的になってきたいま、ムダ毛を処理していない男性は女性から不潔に思われてしまうこともあります。

脱毛をしておくことで、清潔感のある男性だというイメージを抱いてもらうことができ、女性と性行為をするときにも自信を持って臨めます。

床に陰毛が落ちることがなくなる

かっつ
男性の多くは、自分の部屋の床に落ちた陰毛に悩んだことがあると思います。

縮れた毛が床に落ちているのを目にすると、気分が落ち込んでしまいますよね。

デリケートゾーンのムダ毛を脱毛しておくことで、そのような気分を味わわなくて済むようになります。部屋にも清潔感が出るので、女性を家に招待しても、心配することがなくなります。

フラッシュ脱毛と医療脱毛のどっちがよい?

かっつ
脱毛しようと思ったときに多くの男性が迷ってしまうのが、サロンと医療クリニックのどちらで脱毛を受けようかという事だと思います。

 

先にどちらで脱毛をうけるのかを明確にしておかないと、無料カウンセリングに行ったときに後悔してしまうかもしれません。

事前にどちらのタイプの脱毛を受けるのか、決めておくようにしましょう。

大きな違いとしては、脱毛サロンで受けられるのが「光脱毛」、医療脱毛クリニックで受けられるのが「レーザー脱毛」ということが挙げられます。

どちらも毛根の黒いメラニン色素に反応して、毛が生えてこないようにする仕組みになっています。

その他に、どのような違いがあるのか解説してきます。

脱毛器が出す波長の違い

光脱毛と医療レーザー脱毛では、光の波長が異なります。

光脱毛の場合は、複数の波長が含まれている光で照射していきます。

医療脱毛の場合は、単一の波長の光で照射していきます。 

それらが、脱毛にどのような影響を与えるのかというと、光脱毛は複数の波長が含まれているため、1回で照射できる脱毛範囲が広いという特徴があります。一方、医療脱毛は単一の波長なので、一階の照射範囲が狭くなってしまう傾向にあります。

しかし、医療脱毛で使用される脱毛器は単一の波長ではあるものの、出力が強く、高い熱量で照射していくため、サロンよりも脱毛効果が高いというメリットがあります。

かっつ
永久脱毛効果を期待できるのは、医療クリニックのみになります。

痛みと脱毛回数が違う

かっつ
脱毛サロンと医療脱毛の違いとして、脱毛時の痛みと、必要な脱毛回数が挙げられます。

まず痛みに関しては、脱毛サロンの光脱毛は、出力が弱いため、少ない痛みで脱毛することができます。一方、医療脱毛は出力が強いため、脱毛時の痛みが強くなる傾向にあります。

脱毛回数に関しては、VIO脱毛を光脱毛で行う場合は、10回~18回の脱毛回数が必要だと言われています。医療脱毛クリニックの場合は、約5回~8回で脱毛が完了すると言われています。

ただ、もちろん脱毛効果には個人差があるため、あくまで目安として参考にして頂ければと思います。

脱毛サロンは永久脱毛効果はない

かっつ
実は、光脱毛を行う脱毛サロンでは永久脱毛効果は望めません。

出力が弱い光を採用しているため、レーザー脱毛と比較すると効果が弱い傾向にあります。ただ、全く効果がないという訳ではなく、効果が出るまでの期間が長くなるのです。

また、サロンの場合は肌トラブル時の対応に心配があります。医療脱毛クリニックには、免許を持った医師が常駐しているため、何かあったときでも安心です。しかし、サロンの場合はクリニックと比較すると肌トラブル時の対応が充実しているとはいえないです。

したがって、無料カウンセリングの時に、肌トラブル時の対応がどのようになっているのかを聞いておくとよいです。医療クリニックと提携している場合は、サロンでの脱毛でも安心して受けることができます。

光脱毛は料金が安いのが魅力的

かっつ
脱毛サロンで脱毛をする場合、医療脱毛よりも長期的に脱毛することが必要になります。

しかし、月々の支払いが楽になると言うメリットがあります。他にも買い物をしたりして、お金が無くなりやすい人でも光脱毛であれば安く抑えることができます。部位によっても異なりますが、医療クリニックの2/3の料金で脱毛することができることもあります。

サロンと医療脱毛クリニックで自分に合うのはどっち?

ここまで読んでみて、陰毛の脱毛をするのに、結局サロンと医療クリニックのどちらで脱毛をした方がよいのか悩んでしまっている人もいるかもしれません。

かっつ
どちらにしようか迷っている人には、医療脱毛クリニックがおすすめです。

なぜかというと、医療脱毛であれば剛毛な人でも脱毛効果を期待できる上に、肌トラブル時の対応も充実しています。

ゴリラクリニック
月3000円~永久脱毛が可能!!
ゴリラクリニックは、男性専用の医療脱毛クリニックです。
お客さんが男性のみなので、人目を気にすることなく通うことができます。有名な男性芸能人も通うクリニックとしても有名です。
人気の理由としては、脱毛器の多さが挙げられます。一
般的には3種類の脱毛器を完備しているクリニックが多い中、ゴリラクリニックは、5種類の医療脱毛器を用意しており、自分の毛質や肌質に合わせて脱毛器を選ぶことができます。
従来の医療脱毛器はもちろんのこと、最新の医療脱毛器もあるため、医療脱毛でも少ない痛みで施術を受けられるマシンもあります。
分割払いなら3,000円~VIO脱毛が可能です。
メンズサポートクリニック
月々3000円からできる男性の医療脱毛

初診料・カウンセリング料・再診療治療費すべて無料。

ナチュラル脱毛・ツルツル脱毛・デザイン脱毛から選ぶことができます。

医療用のレザーのため、エステ脱毛と比較すると3分の1の短期間で脱毛が可能です。

VIO脱毛の場合、84,800円で脱毛可能。

デリケートゾーンのムダ毛を脱毛するなら、安心して脱毛していきたいものですよね。

何か肌トラブルが生じた時でも免許をもった医師に直接相談できるのは嬉しいポイントです。ほとんどの医療脱毛クリニックでは無料で診断してもらうことができるため、総合的に考えると、医療脱毛クリニックの方がお得に脱毛できる可能性が高いです。

したがって、サロンとクリニックのどちらで脱毛をしようか迷っている方は、医療脱毛クリニックでムダ毛を処理するようにしてみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事