スキンクリニック

 

かっつ

どうも、かっつです♪

今回は、痛風・高尿酸血症に悩まれている人に向けた記事になります。

・フェブタズ(Febutaz)って本当に効果があるの?
・副作用は?
・口コミは?
・販売サイトは?

といった疑問に答えます。

私もいつ痛風が発症してもおかしくない状況で、健康診断をした結果、尿酸値は基準値をオーバーしていました。

まだ痛風ではありませんが、痛風予備軍になります。笑

ってことで、「フェブタズ」について調査してみたいので、見ていきましょう!!

YouTuberになりました!!

▼かっつ飯TV
かっつ飯TVはこちら

スポンサーリンク

フェブタズの効果は?

かっつ
フェブタズ(Febutaz)は、先発品フェブリクのジェネリック医薬品です。
主成分フェブキソスタットの働きにより、尿酸の生成を抑制する薬剤で、「痛風、高尿酸血症」の治療に使用されています。

フェブタズの主成分フェブキソスタットは、尿酸の生成に必要な酵素であるキサンチンオキシダーゼ(XO)を阻害し、尿酸の合成を抑えることにより尿酸値を低下させる薬剤です。

  • 尿酸値過多の方
  • 痛風発作でお悩みの方
  • 痛風の痛みで寝付けない方

このような悩みを抱えている方にはとっておきの薬剤になります。

フェブタズの購入はココから/

フェブタズの副作用は?

かっつ

副作用は、ほぼないと思って良いですが、極稀に

・関節痛
・肝機能検査値異常

などの症状が現れる場合があります。

口コミを見る限り、上記の症状が発症しているケースは見かけなかったので特に気にしなくても良いでしょう。
万が一、使用を中断し医師に相談してください。

フェブタズ(Febutaz)40mg(ジェネリックフェブリク)

フェブタズの服用方法は?

フェブタズ(40mg)の場合は、1日10mg(0.25錠)より開始し、1日1回経口投与してください。

その後は血中尿酸値を確認しながら必要に応じて徐々に増量してください。

維持量は通常1日1回40mg(1錠)で、状態に応じて適宜増減しますが、最大投与量は1日1回60mg(1.5錠)になります。

フェブタズの口コミは?

僕は副作用もなく、効果も抜群でした!

8月の検査で尿酸値が8以上だったので服用を始めました。
最初は少量から始めた方がいいと聞いたので、40mを4つに分けて1月服用し、2ヶ月目からは40mを半分にカットして20mで服用を続けました。
昨日尿酸値の検査をしたら、尿酸値が4.3まで下がっていました!
僕は副作用もなく、効果も抜群でした!

今回もリピート購入しました。

フェブタズを一日一錠服用するようになってからは、発作が起こっていません。
特に副作用も無く、効果も十分だと思います。
それに、なによりも安い事が嬉しいですね。

フェブタズの最安値販売サイトは?

かっつ
調査したところ、オオサカ堂が一番最安値で更に割引が効くようです。
商品名 容量 価格  
フェブタズ 40mg 3,932円 購入
フェブタズ 80mg 3,164円 購入

 

フェブタズは、40mgと80mgの2種類が販売されていますが、80mgタイプの方が、安いようです。

また、オオサカ堂で80mgタイプを2箱以上購入すると1箱追加毎に2ドル安くなるので、個人的には80mgを複数箱購入した方が良いでしょう。

まとめ

かっつ
先発品フェブリクのジェネリック医薬品であるため、効果は間違いないようです。
私も、痛風予備軍ですので、もし痛風になった場合はこの「フェブタズ」を服用したいと思います。

フェブタズ(Febutaz)40mg(ジェネリックフェブリク)

スポンサーリンク
おすすめの記事