かっつ

どうもー、インスタのフォロワー5万人突破したかっつです( ー`дー´)キリッ
最近、ユーチューバーになったので見てください♪

かっつ飯TVを見る

 

 

今回はチャンネル登録者数50万人越えのかっちゃんねるさんのレシピ本を参考にして、世界の山ちゃん風手羽先を作っていきたいと思います。今回参考にしたレシピ本はこちらになります。

 

■ かっちゃんねるさんのYouTubeはこちら
  kattyanneru/かっちゃんねる

■ かっちゃんねるさんのレシピ本はこちら
 某有名店の味がおうちで楽しめる神レシピ本!!

 

某有名店の再現レシピが50レシピほど掲載されていてどれも簡単に出来そうなので「あのお店の味をおうちで再現したい」と思っている方には本当にオススメです。

それでは、はりきって作っていきましょう!

 

スポンサーリンク

今回必要な材料と調味料

▼材料

・手羽中:30本

・レモン:1/4

・塩:小さじ1/2

・薄力粉:大さじ2

・片栗粉:大さじ2

・テーブルコショー:適量

※今回は手羽先が売ってなかったので手羽中で代用しています。

 

▼タレ

・醤油:大さじ2

・みりん:大さじ1.5

・酒:大さじ1.5

・にんにく:小さじ1

・砂糖:小さじ1

  

世界の山ちゃん風手羽先の作り方

 1.手羽中の下処理をする

手羽中に酒を回しかけてから塩をかけて全体を揉み込み、10分間置きます。これで臭みが取れます。

 

2.タレを作る

手羽中を置いている間にタレを作りましょう。醤油、みりん、酒、砂糖を器に入れてかき混ぜます。

電子レンジで115秒加熱してから、加熱後のタレにニンニクを入れてよくかき混ぜます。これでタレの完成です。

 

3.手羽中の水分をよく切る

10分経過後、手羽中から出た水分をペーパータオルでよく拭き取ります。

上からもペーパータオルをかぶせてしっかり拭き取ってください。

 

4.手羽中に衣をつける

頑丈なナイロン袋に片栗粉と薄力粉を入れてよく混ぜ合わせてから、手羽中を入れます。

手羽中の入ったナイロン袋の口を閉じた状態で上下によく振って、しっかりと粉をつけていきましょう。

 

5.油で揚げる

油を160℃に熱してから手羽中を入れて片面を2分間揚げます。

2分間経過したら裏返してもう2分間揚げましょう。

一度に大量の手羽中を油に入れてしまうと裏返せなくなってしまうので、少しずつ揚げるのがおすすめです。

薄く色がついたらペーパータオルを敷いたバットの上に取り出します。

 

6.2度揚げする

油を190℃まで上げてバットに取り出しておいた手羽中を油に戻し、途中で裏返して1分間揚げてください。キツネ色になったら取り出します。

 

7.余熱で火を通す

油から取り出した後は網を敷いたバット等の上に広げて5分間放置し、余熱で火を通してください

 

8.味付けする

大きめのボウルに作っておいたタレを入れ、その中に余熱で火を通した後の手羽中を入れます。ナイロンの手袋をつけて作業するとやりやすいです。

すべての手羽中がタレに浸かったらバットに並べて軽く塩を振り、最後にテーブルコショーをまぶします。

このテーブルコショーが決め手なので、こんなにかけてしまって良いのかな?と思うくらいかけました。クシャミに注意です。

 

9.盛り付ける

横長の皿にピラミッドのように並べていきましょう。

最後にレモンを横にトッピングしたら完成です!

   

実食

 鶏とかっちゃんねるさんに感謝していただきます!

 

コショウたっぷりのこのビジュアルからして間違いないでしょう・・・

てっぺんからひとつ手にとって、いただきます。

 

サクサクっ・・

 

うんまいっっっ!!!

 

 

完全に山ちゃん。

 

コショウがすごく効いていてめちゃくちゃうまいですね!!

これはやはりビールと共にいただきましょう。無限に食べ続けられてしまいます。

 

今回はかっちゃんねるさんのレシピ本を参考にして世界の山ちゃん風手羽先を作りました。かっちゃんねるさんのレシピ本には他にも人気店のレシピがたくさん掲載されているので、ぜひ本を参考にチャレンジしてみてください!

  

動画で解説

 

スポンサーリンク
おすすめの記事