どうも、かっつです♪

生筋子買ってきたので、イクラの醤油漬けのレシピを公開したいと思います♪

飯テロ検定保持者って言っても普通のイクラの醤油漬けです。

 

スポンサーリンク

イクラの醤油漬け アニサキスに気をつけろ!!

数年前、イクラの醤油漬けを作って、食べたらアニサキスに感染しました。笑

アニサキスに感染したときの様子は以下の記事を参照してください。

スポンサーリンク

イクラの醤油漬けのレシピ/味付け 下準備

以下の調味料を沸騰させて、冷やしておきます。

  • 醤油 :50ml
  • 酒  :20ml
  • みりん:10ml
  • 水  :20ml

出汁醤油、めんつゆを入れてもいいと思います。

俺はこの調味料に味の素(アミノ酸)を入れてます。笑

今回は、生筋子のパックに「いくらの醤油漬けのたれ」が入っていたので、これを使用して醤油漬けを作ります。

イクラのバラし方

北海道産の生筋子を500g購入しました。

2パック購入して片方は2割引。笑

ちなみに、100g780円でした。

どうですか。

この生筋子!!

めっちゃくちゃキレイです♪

早速、生筋子をバラしていきます!!

まずは、40度くらいのお湯を用意してください。

そこに塩を入れてください。

塩の目安は2カップに対して、小さじ2。

お湯に生筋子を投入します。

イクラの色が白っぽくなりますが、冷やすとキレイなルビー色に戻るので気にしなくてもOKです。

あとは、皮とイクラを丁寧に剥がすだけです。

剥がすとこんな感じになります。

一旦、お湯を捨て再度、お湯を入れて薄皮を、底からやさしくかき混ぜて白い膜を浮かせ、上澄みと共に流します。

※真水でもOK。

分かりづらいですが、上に浮いてるのが薄皮です。

まだ、皮が残っている部分があるので丁寧に取り除きます。

白い薄皮は洗うたびに出てくるので、全部取り除く必要はないと思いますが、食感や生臭さの原因になるのでできるだけ取り除きます。

後はザルにあげて、水気を切ります。

水気を切ったら、タッパーにタレとイクラを入れて一晩寝かせれば完成です♪

イクラ保存期間について

冷蔵保存の場合は3日から5日程。
冷凍保存の場合は3か月程が保存の目安になります。

年末年始になるとイクラの値段が高騰するので、我が家では秋にイクラを醤油漬けして冷凍保存します。

俺のイクラ丼

アツアツのご飯にイクラ130グラムを豪快にのせます♪

ごちそうさまでした!!

↓美味しそうと思ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事