どうも、かっつです♪

友人(タケシ君)から出産祝いのお礼というこで「格之進の門崎熟成肉ハンバーグ」が届きました。

格之進の門崎熟成肉のハンバーグとは

肉フェスでも3年連続売上№1超人気店のハンバーグです。

オール岩手にこだわったハンバーグで牛肉は、黒毛和牛を中心とした国産牛肉。
豚肉は、岩手県花巻市が誇る幻のブランド豚「白金豚」。
つなぎとして使用している鶏卵、牛乳なども岩手県産の地場産品のみを使用。

化学調味料は使わない。
純天然 純天然 オール岩手の塩麹天然素材の調味料「塩麹」をオリジナルで開発。

味の決め手となっているのは、格之進オリジナルの「純天然 オール岩手の塩麹」です。
格之進では化学調味料は使用せず、岩手で生産された原料を使用した天然の調味料である「塩麹」を創り出し、体にやさしい商品づくりを飲食店の品質基準で生産しているようです。

出典:格之進

子供も安心して食べられますね♪

スポンサーリンク

金格ハンバーグ

のし袋を破り捨てて(嘘)、箱を開封。

この時点でうまそうw

大きなハンバーグ(冷凍)が5つも入っていました!!

裏面はこんな感じです。

格之進の門崎熟成肉ハンバーガ 作り開始

事前準備

前日の夜に冷凍庫から冷蔵庫に移動させて解凍します。

ハンバーグの中央部がプニプニになっていれば解凍OK!!

溶かしすぎるとせっかくの肉汁が流出してしまうので注意が必要です!!

パックから取り出して、練り直します!

練り直す事でふっくらとした仕上がりになります。

ちょっと寝かせます。
寝かせている間にソースを作ります。

ソースは適当。笑

  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • オイスターソース
  • ニンニク
  • 味の素

など

オーロラソースってやつです。

グレイビーソースを作る場合は、

焼いたときに出た肉汁と醤油、酒、みりん等をフライパンで熱すれば完成です。

今回は適当にソースを作りましたけど、肉の肉汁(旨味)が半端なかったのでグレイビーソースも”あり”だとおもいます。

ハンバーグの焼き方

フライパン全体に薄く油をひき、弱火で温めます。
フライパンが温まったらハンバーグを乗せて蓋を閉め、弱火のまま5分~6分ほど焼きます。

裏面も同様に、フライパンに蓋をして、弱火のまま5分~6分ほど焼きます。

中まで火が通ったら完成です。

爪楊枝を刺して透明な肉汁が出れば中まで焼きあがっている証拠です。

肉汁に赤みがある場合は、もう1分~2分程焼きます。

チーズをトッピングする場合は、ハンバーグにとろけるチーズをのっけて蓋をして30秒焼いてください。

盛り付け

①バンズにソースを塗ります。

②腐れかけたサニーレタスと焼きベーコン、トマトをトッピングします。

③あとはハンバーグとバンズをのっけて出来上がり!!

横から垂れてるチーズは、モッツアレラチーズです。

インスタ映えを意識してトッピングを追加しました。笑

肉汁がやべー!!

こっちはダブルチーズバーガー!!

感想

肉うめぇ~!!

肉を食ってるっていうより、旨味を食ってるって感じです。

一個だけハンバーグにしてみました。

断面の肉汁分かりますか?

絶え間なく溢れ出す肉汁!!

何も味付けしなくても、美味しい!!

格之進 3種の格之進ハンバーグ セット 冷凍 黒毛和牛 白金豚 国産牛肉 ギフト対応 150g×計6個入り

内祝いに美味しいハンバーグを送ってきてくれてありがとう!

「タケシ」君に感謝します。

また、子供生まれたら内祝いはこれ送ってね!!

ごちそうさまでした!!

↓美味しそうと思ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事