どうも、かっつです♪

インスタグラムでバズったステーキ丼をピックアップしてまとめてみました!!

イイねの数が1万を超えている投稿もあります。やっべぞぉ。

イイねを増やしたい方は是非、参考にしてみてください♪


スポンサーリンク

山形牛 イチボのステーキ丼1

山形牛のイチボを豪快に盛り付けて、真ん中に卵黄をトッピング。

いちぼとは...

いちぼはランプの隣にあり、お尻の骨周りの部位になります。
ランプと比較するときめが少々粗く、しっかりとした食感が味わうことができます
サシがしっかりと入っているのも特徴で、肉らしい濃厚なうま味を持っており、脂の甘みもしっかりと味わえます。

スポンサーリンク

山形牛 イチボのステーキ丼2

こちらも山形牛のイチボになります。

これは卵黄がないVerです。

山形牛 ブリスケのステーキ丼

ブリスケ200グラムを使用して盛り付けてみました。笑

盛り付け方すごくですけど、めっちゃくちゃバズりました。

ブリスケ(ブリスケット)とは...

分割した際、前股の内側にある肩ばら肉のこと。ブリスケと略称されることもあります。
通常は赤身、脂身がほぼ半分半分です。噛めば噛むほど味が溢れる部位です。

米国産 ランプのステーキ丼

やらしい感じに盛り付けてみました。

こんな盛り付け方したの全世界で俺が初めてじゃないかな?笑

ランプとは...

腰からお尻、ももにかけての部位です。
サーロインの隣にあり、外もも、うちもも、しんたまなどもも肉を構成する部位の中で、最も肉の味が良いと言われています。
肉質はキメが細かくとても柔らかく、うっすらとサシが入りますが、その脂にクセは無くとても上品な味わいです。
赤身は肉本来の濃厚な味を楽しむことができ、脂っこさが無いので、大変オススメの部位です。

山形牛 友三角(トモサンカク)ステーキ丼

↓山形牛の友三角。

味付けして焼いて、盛り付けます。

めちゃくちゃうめぇーよw

友三角(トモサンカク)とは...

後ろ脚の付け根で、内ももより下側の内側にある球状の部分を「しんたま」呼ばれており、友三角とはその一部分で外側にある部位になります。切り取った時に三角形をしているのでこの名前の由来です。
牛肉全体から見ても比較的に脂の多い部位です。

グレイビーソースの作り方(レシピ)

グレイビーソースとは、調理された肉汁を元に作られるソースのことです。

作り方は簡単♪

ステーキを焼いたフライパンを使用します。

フライパンに残っている汁は旨味汁なので、捨てたり拭いたりしないでください。

そこに以下の調味料を入れて、加熱します。

  • 醤油
  • みりん

分量ですが、いつも適当ですw
1:1:1 くらい?
1:1:0.5 ?w

お好みで調整してください。

沸騰してきたら、わさびをお好みでいれてください。
※分量はお好みで。

煮詰まってきたら、レモン汁を少し入れて出来あがり。
※レモン汁は入れなくてもOKです。

要チェック
旨味が少ない牛肉(外国産の牛肉等)の場合は容赦なく「旨味調味料」を加えてください。笑

まとめ

#かっつ飯 どうでしたか?

ヨダレ垂らしてないですか?

俺は、ヨダレ垂らしながらこの記事書いてまーす(^q^)アウアウ

インスタ映えのポイント
以下の3つのポイントさえ守れば、イイねを確実に増やすことができます。

  • 豪快 かつ いやらしく盛り付ける
  • 断面を見せる
  • レア(ブルーレアよりのレア)

是非、挑戦してみてください♪

スポンサーリンク

↓美味しそうと思ったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
おすすめの記事