かっつ

どうもー、最近ユーチューバーになったかっつです。( ー`дー´)キリッ
Youtubeで飯テロリストやってるので、チャンネル登録よろしくお願いします。

かっつ飯TVを見る

 

今回は『芋煮』を作っていきたいと思います!

芋煮は山形県の郷土料理として県民から愛されている料理になります。

それでは作っていく!

スポンサーリンク

今回必要な材料と調味料

材料
・里芋
・白こんにゃく
・長ネギ
・牛肉(細切れ・肩ロース)
味付け
・味マルジュウ 25cc
※味マルジュウがない場合は、醤油にだしの素+うま味調味料
・酒

芋煮の作り方

1.食材をカットする

食材をカットしていきます。
今回使用する里芋は調理済み(下茹で)されたものを使いました。
こんにゃくは包丁で切っても良いですが指でちぎった方がより味が染み込みやすくなります!

2.沸騰した鍋に食材を入れる

まずは鍋に500㏄の水を入れて沸騰させます。
沸騰したらそこに里芋とこんにゃくを入れて5分煮込みます。
その後に牛肉を入れます。

ここでワンポイント
牛肉は国産と外国産どちらでも大丈夫なんですが、やはり外国産だとどうしても味が落ちてしまいます。
なので外国産牛肉を使う場合は旨味調味料を適量入れて味を調節することをオススメします!

3.味付けする

牛肉に8割程度火が通ったら灰汁を取り除いて、味マルジュウで味付けをします。
味マルジュウがない場合は【醤油にだしの素+うま味調味料】で味を調節してください。
そうしたら最後にネギを入れて弱火で5分煮込んで完成です!

実食

それでは里芋に感謝していただきます!

まずは肝心な汁から・・・

五臓六腑に染み渡るうぅぅぅぅ!

 

 

 

 

出来立てアツアツの芋煮の汁はやっぱり最高ですね!

今回の主役である芋煮は短時間での調理だっため味がほとんど染み込んでいませんでした。

牛肉はクソ美味かったですw

通常であればもっと煮込んだり1日寝かせて食べる料理なので、芋煮本来のポテンシャルを味わいたいという方はぜひ試してみてください!

ちなみに動画では芋煮の残りを使って特製カレーうどんも紹介していますのでぜひ視聴してください!

動画で解説

スポンサーリンク
おすすめの記事